情報あっとランダム
アーカイブ: カンボジア

情:旅行情報

話:おもしろ情報/失敗談

意:オピニオン

伝:メッセージ

?:質問/:回答

他メディアより

自己体験

伝聞

このコーナーの質問にご存知の方
回答をお願いします。
その際はITISにも回答を送ってください。


?

99年12月28日: ひるね <hilune@muf.biglobe.ne.jp>
バイリン
カンボジアとタイ間の パイリンの国境について教えてください。
編集部より
私は直に行った事がないので100%確実ではありませんが、ITISの友人Dave君のレポートによりますと、この国境は外国人は通れないとの事です。カンボジアサイトの問題ではなく、驚いた事にタイ側では外国人が入国できないとの事です。詳しくは英語版ですが、HOT INFO の Daveのレポートをご覧下さい。
ひるねさん
リプライありがとうございます。そうなんですか。タイ側で通過拒否とは、意外な事実でした。私のもらった情報も曖昧なものだったのですが、たまたま知り合った方がかなりの
カンボジア通の方で、また、新聞上でもおなじような記事を目にしたので、気になっていたのです。ところで、パイリンの町の様子はどんな感じなのでしょうか?この数年で大きく情勢が変化していると思うのですが。何か知っておられましたら、聞かせてほしいです。
編集部より
パイリンの様子ですか? さらに難しい質問になりましたね。私たちんの友人であるイギリス人Daveが今年の春にカンボジアを旅した時のレポートの中で彼は「パイリンは埃っぽい町で、バラックの家や店が並んでいるだけの町で植民地のなごりがあるとすればフランスパンぐらいしかない。」と表現しています。 しかし「町の寺から眺める山々はすばらしい。」との事。 その山々がクメールルージュを政府軍の攻撃から最後まで守っていたそうです。
Daveは宿についてはあまり記述はしていませんが、ゲストハウスとレストランはある>との事。


?

99年12月25日堀野 賢一郎
バンコクとシェムリアプ間の飛行機
29日からカンボジアに行くのですが、バンコクとシェムリアプ間の飛行機の運行時間を往路・復路とも教えていただけないでしょうか?
編集部より
結構便数はあるみたいですね。
BKK -> SR
8:00, 12:40, 15:00, 15:40の日4便です。着は1時間後
SR -> BKK
9:00, 16:40, 17:40の3便です。 一本少ないですが、理由は分かりません。 おそらくPhuketへ飛ぶとおもわれます。
このスケジュールはあくまでの参考程度として下さい。 私たちは旅行代理店ではありませんので。
料金は片道 7250,000B/155B
本来は格安はないはずですが、旅行代理店では往復のみUS$10-20の割引があると聞いています。



?

99.11.27: yoshieozawa<yues@d1.dion.ne.jp>
カンボジア
親友が、海外青年協力隊で、カンボジアにいってます。
写真送ってもらって、凄く興味が沸きました。
わたしは、カメラマンになるのが夢なので、一度そっちにいって、自分の目でカンボジアを確かめたいです。
トイレットペーパーがないって本当ですか?
編集部より
カンボジャのマーケットにトイレットペーパーがなかったかどうかは記憶がないのですが、しかしカンボジアには多くの外国人旅行者がいます。 旅行者の居るところ、その外国人旅行者の必要な品々を売る商人がいます。 実際、いくつかのゲストハウスでは売っています。 心配はないと思います。 もしそのような事態があるとすれば、旅行者のあまりいかない地域だと思います。


?

99.11.24: 堀野 賢一郎<horino@keyaki.cc.u-tokai.ac.jp>
カンボジアについての情報をいただきたいです。

私たちのカンボジアの情報は今年の春のものです。 来年度はさらに広い地域をカバーして行こうと予定しています。 またHOT INFOのDave君のページにも最新情報が満載していますので、参考にして下さい。


1999.11.07: 編集部より
タイ-カンボジア国境 ポイペットでの詐欺 第二報
国境で$5で強制的に売られている薬についてのレポートです。
薬は現在も同じ物という保証はないですが、当時はDoxycyclineというもので、マラリア予防薬などに使われている抗生物質だそうです。 これがどうしてコレラとの関係で売られているのかは全く不明ですが、薬の○○サイクリンという名前のとおり、ある一定のサイクルで飲まなければその効果が発揮できないそうです。 これを数錠のんでも直接的害はありませんが、薬を摂取を止めると、からだにある変化をもたらし、万一マラリアにかかった場合は治療が難しくなる可能性があるとの事です。
マラリアの予防薬として使われる場合は、医者、薬屋で服用の方法を確かめてから摂取した方がいいようですね。

1999.11.07: 編集部より

タイ-カンボジア国境 ポイペットでの詐欺
少なくとも今年の7月からタイからカンボジアへ入る国境ポイペットで行われ始めた詐欺事件に付いて調査をいたしました。 その結果を報告します。
カンボジアの入国手続きの際、イミグレの係官の隣に政府の衛生局から派遣されたという者がいて、「現在コレラが発生していて、コレラの予防接種の証明書を要求してきます。それがない場合は、薬を服用する必要があると言い、錠剤を2錠の飲むように要求してきます。 そしてその料金US$5徴収します。 彼らはIDカードやバッジなどを持っていて、薬を飲むとクメール語で書かれた書類をパスポートのページに貼り付けます。 その間イミグレの係官はパスポートの入国スタンプを押うとはしません。
当時の事で、現在も同じ薬かどうかは不明ですが、この薬はDoxycyclineというもので体には無害です。しかし2錠飲んだからといって、かぜすらも直せる効果はありません。ましてやコレラを防ぐ事は絶対にありません。 コレラに効く予防薬は錠剤ではなく 注射での予防接種があるだけです。
飲みたくないと言うと、料金だけ払えば、書類を発行するといい始めます。 この書類は何かはまだ分かっていませんが、出入国管理とは全く関係がなく、他のどの国境でも要求されてはいない事が確認されています。

この話を聞いて、コレラの話を信じる方はいないとは思いますが、東南アジアではどの国でも毎年コレラは発生しています。 しかし、観光客が多いところでは発生していません。 数年前のバリ島のケースは非常にまれな事です。 観光が国の大きな収入源となっている東南アジアの諸国は国自身からコレラが発生していると発表する国はまずないでしょう。 心配の方は最寄りの日本大使館にお問い合わせ下さい。 最新の情報は得れるはずです。

さて問題はどう対処するかですが、 結論から言いますと、薬を購入しなくても入国スタンプはもらえます。 ほとんどの旅人達はうまく回避しているとの事です。 ただ交渉する時間がかかるという事です。英語がしゃべれなく交渉ができないと思われている方。 英語のいい練習にもなると思います。 がんばってトライしてみてください。
薬を拒否する言い訳としは幾つか挙げられます。
1.)バンコックの日本大使館とカンボジア大使館によるとコレラは発生していない。
Our Japanese embassy and your Cambodia embassy in Bangkok said No cholera from poipet to Siem Reap.
2.) 私はクスリアレルギーである。 私の医者に止められている。I am allergic to the medicine. My doctor said I cannot take this pill.
3.) コレラとマラリア用の薬はもっている。I have a medicine for cholera and malaria.

風薬などを提示するのもいいのではと思います。 交渉する時に大切な事は声を荒立てない事、常に笑顔を絶やさない事、NoはNoとはっきり言う事でしょう。 英語が分からなくなったら Please! Please!を連発するのもいいでしょう。
その他、一人でいくより大勢の方がよく、タイ人がポイペットのカジノによくいくので、そのグループの真ん中へ入り込むのもいいかも知れませんね。

余談ですが、アンコールワットのあるシエムリアプ付近ではコレラはりませんが、マラリアにかかる可能性はあります。 このケースにはクスリを飲むか、蚊にさされないように細心の注意を払う必要はありと思います。 マラリアの薬はタイやカンボジア国内の薬屋で売っています。 くれぐれも訳の分からない国境でのクスリは買わないように。


99.8.19 :micky<mickylao@yahoo.co.jp>
カンボジア NOW!!!!
ITISの定番フレンド Sudo氏から カンボジアの最新情報が到着。今回は旅人のメモリーに載せました。
旅人のメモリーへ


99.8.16:

カンボジア最新情報
為替レート 両替商で 1ドル=R3,800+Riel でした。

カンボジアは雨期ですが、8日間の滞在の間2日しか雨は降りませんでした。しかも集中的に降って(30分から2時間位)その後はまたカラッと晴れるスコールでした。ただ飛行機からみたら、トンレサップの水が溢れ水田地帯が水にかなり
つかってはいましたが。
私の場合、時間の関係から飛行機を利用したのでそれ程交通の便にも支障はありませんでいたが、タイから陸路で入った人の情報によると(複数)、途中川にかかる橋が決壊しその応急処置(修理) の為何時間か足止めをくらったとか。

蚊は多いですが、マラリアの問題は今のところおきていません。蚊取り線香とRepellent Sprayを持っていったので、そのおかげもあるかもしれません。

カンボジア情報のアップデートですが、プノンペンのワットプノンの入場料は5ドルではなく2ドルでした。(99年8月13日現在)しかも入場料徴収所が一個所しかないのでそれ以外の所から入れば無料で入れます。また国立博物館のカメラ代は2ドルから3ドルになってました。


99.8.16: Ute
アンコールへの道
タイからカンボジア北部のアンコールを訪ねる場合国境からシエムリアプ直行便に乗らずに地元の人達と同様Sisophon まで行きそこで乗り換えるとキャビン席で150バーツで行けます。 直行便はマフィア経営で380バーツです。
それから国境でコレラのクスリを$5で売りつける詐欺があります。本人jは政府の役人といい、コレラの薬という錠剤を売るのだが、コレラの予防は注射であって、錠剤ではないのせ注意がひつよう。


Jul 29, 99: Andrea

バンコック、タイ
カンボジアのビザ
は大使館で $20 翌日発給、パスポートのコピーがいります。
アクセス: カオサン地区から a/c #11 で,World Trade Centre で降り、同方向に徒歩15分で行けます。

カオサン地区のインターネットカフェ 今や1B/分まで下がりました。 カオサンの西のお寺の周りです。

Wat Arun は現在修理中
カオサンの警察署のところに観光案内所があります。


99.7.18: 原田政彦<maharada@msn.com>
今年10月に、タイ、ラオス、カンボジアの旅を予定しています。まだ具体的なプランはたてていないのですが何かこの3カ国でいい情報があれば教えて下さい。
編集部より
タイ、ラオス、カンボジアは私達の得意中の得意の国です。
現在ラオスの編集が終わりつつあり、その後、カンボジア、タイと編集が進みます。10月には最新の情報に変わっているはずです。期待していてください。


?

99.6.25: osa<osanai@inte.co.jp>
アジアの周遊
まだ先の話ですが来年の3月頃に、インド、ネパール、スリランカ、ベトナムを周りたいと思っています。なんかよい航空券の買い方などがあれば教えて下さい。周る順序も決めてないので、こうした方がよいというのがあればアドバイスをお願いします。ほんとはイランも周りたいんだけど、それって可能かなあ。
編集部より

まずバンコックへまでの航空券を購入し、スリランカ、インド、ネパールへの航空券はバンコックで購入した方が安いのでhないかと思われます。多くの旅人が利用していますので、日本で買うより選択肢がふえますから、ベトナムへの航空券はあなたの旅のプランによります。単純にベトナムだけおいく場合は日本からの往復の方が安い場合がありますが、他の国も回る場合はバンコックから飛ぶ方がいいと思います。ハノイINサイゴンOUTのオープンジョータイプです。逆も可です。もしカンボジアへ陸路で移動する場合は、まずハノイへ飛び、サイゴンまで下り、陸路でカンボジア、タイへ戻る方がいいです。逆はハノイからの片道でタイへ戻り事になり、この航空券がノーマルのみの販売となりためとても高くなりますから。


?

99.06.18:123414 <123414@mail.goo.ne.jp>
東南アジアの雑貨
買い付けに行きたいのですが比較的素人でも買い物しやすいところや、特にベトナムで有名なマーケットがあれば教えてください。現地の人のいくスーパーの名前とか教えてください。現地在住の方でいっしょに旅行してくださる方がいればガイド代をお支払いします。ご一報ください。
私のメールは123414@mail.goo.ne.jpです。
編集部より
バンコックのウィークエンドマーケット:一番手軽です。あまりエスニック調な物は少ないですが、非常に種類多く、アート的なものも多くあります。
ビエンチャンのモーニングマーケット:かなりラオスの織物などがあります。
プノンペンのマーケット:銀製品や宝石が多くあります。
インドネシアのソロの染め物のマーケット:染め物では最高でしょう。最後にベトナムですが、サイゴンのマーケットがいいのではないでしょうか。細かな刺繍の衣類が数多くあります。


? 1999.04.30:miyazaki cba23390.pop06.odn.ne.jp
99年度中にアンコールワットをみにカンボジアに出かける予定です。
どなたか、カンボジア旅行をしてここがよかったと言う情報があれば教えてください。
編集部より
98年にカンボジアは本当に変りました。今やカンボジアのほとんどの町を訪れる事ができるようになりました。99年最新版が英語版にあります。日本語版も6月中には出来上がりますので、楽しみにしてください。

98.12.18:ヨシモト兄 (fwga8471@mb.infoweb.ne.jp)
カンボジア
日本料理屋の「京都」は店を閉められました。
ごぞんじのとおりタイからの陸路はばんばんに行けます。
プノンペン−シェムリアップ間の陸路はコンポントム経由で車の荷台がUS3$
車の中がUS5$です。
朝7:00ごろにセントラルマ−ケット付近から乗り合いがでています。
シェムリアップ到着が15:00〜17:00ぐらいです。
コンポントムからがひどい悪路なので車の中をお奨めします。途中で(シ−マック)道ばたで地雷処理をしている様子を見ることがで来ます。

98.12.22: ヒラヤマ
カンボジア
アンコールワット遺跡群地域への入行きパス
入場料 1日20ドル2,3日40ドル,4日60ドル
ちなみにタ・プローム遺跡では、カンボジア警察のオフィシャルバッジが5ドルで密売(公然と)されています。警察官が売ってくれます。これで万事安心とはいかないようです。
シェリム・リアップ
空港からホテル街までの交通機関

バイク・タクシーは1ドル(2ドルと言われたら、すぐに1ドルと返事します)。
バイクタクシー(1日5〜6ドルが相場:ダートな道を通る場合には追加料金あり)
ホテル
Chen La Hotel ダブル1部屋 5ドル(連泊なら4ドル可) ガイドブックに載ってましたけど、一応
治安
観光地内を除きますと、午後3時以降の陸路での移動は危険です。タイからシェリム・リアップ、シェリム・リアップからプノンペンなど、陸路移動が主流となっていますが、午後3時以降は危険とされています。被害にあったひともいたようです。観光地周辺はOKでした。

? 99.02.14: じゅん<2379@geocities.co.jp>
プノンペン空港でのビザの発行について
カンボジアのビザが空港で取得出来なくなったと聞いたんですが本当でしょうか?友人がもうすぐ出発するので心配です。ちなみにボクが2年前行った時は全然おっけ−でした。
編集部より
この問題は実は2年ほど前からよくネットで問題視されている事です。世界中のカンボジアの大使館で「プノンペン空港でのビザの発行は廃止」という事を発表しています。それにもかかわらず。依然として、空港でのビザの発行は行われていました。現在の状況は不明です。一番確実なのは、バンコックへついた時プノンペンへ乗り入れている航空会社に問い合わせるのばベストです。 カンボジアのビザはバンコックですぐ取れます。バンコックのページを参照して下さい。
最近カンボジアへ行かれた方へ
状況をおしえて下さい。

?

98.7.28: kobayashi
30日にタイ/カンボジアへ行きます。陸路で行けますか?
情報下さい。
編集部より
Hi 小林さん。貴方のメールアドレスが間違っていますのでネット上でお応えします。
陸路は簡単に行けます。タイに東部からガンボジアのPOIPOTへぬけれます。交通手段もあり、ある程度簡単にいけるはずですが、問題は気候でしょう。現在雨季のはずなので、道路状態がどうなっているか解りません。かなりの悪路なので雨が長い間続いているのでしたら、止めた方がいいと思います。詳しくはHOT INFOのAndyかガンボジアのページにタイからの行き方が載っているはずですので、参照してください。
私達の活動はこの旅情報に留まらず、世界中の旅人を一つにまとめる活動を目的としています。私達はこのサイトを真の世界中の旅人のネットワークの場にしたいのです。
ぜひ友達の方々にぜひこのサイトを紹介し、旅人のネットワーク作りに協力してください。
また旅行の際は"Hot Info On The Road"を利用して下さい。
それではお気をつけて。
山内
ITIS Travelers
旅先からの送信の為、返信は必ず下記のアドレスにお願いします。
E-mail taka3@pop16.odn.ne.jp

98.7.25 Dominique
カンボジア: Siem Reapのオススメの宿
Chao Sayゲストハウス.マーケットの近く。英語とフランス語を話します。値段は$10から$20.00と高めですが部屋はなかなかいい。それにレストランもおいしい西洋料理を出してくれる。ステーキ等等です。

98.4.2 匂坂 メールは編集部へお願いします。
タイ・カンボジア国境情報

タイのアランヤプラテートとカンボジアのシソフォン間の陸路国境が開いています。(1998年3月現在)。これで、アンコールワットで名高い、シエムリアプの街から陸路でタイに入れることになります。実際、僕自身このルートでカンボジアを陸路走破したので間違いありません。

98.4.2, Dave & Jay d_inward@hotmail.com(英語のみ)
緊急のメッセージ カンボジアに関して
私は友人と共にバンコックからカンボジアのシアムリアプまでPoi Pet経由で陸路で行くことを計画しています。興味のある方はE-Mail下さい。大勢で行く方が安全だと思いますから。出発は急ですが、4月4日か5日です。
今日バンコックのカンボジア大使館で確認したところ、Poi Petの国境は開いており、ポイペットからバスでSisophanへ 50 Baht、そこから Siem Reapまでさらに150 Baht、タクシーでは国境からSiem Reapまで2000-3000 Baht.です。実はまだ多少不安があり、陸路か空路か迷っています。人が集まれば、陸路で行きたいと思っています。

?
投稿日98.2.1 えーじ 編集部へメールお願います。
ベトナムビザとアジアの治安について教えて
2月の終わりくらいから1カ月くらいベトナム、ラオス、タイ(ついでにアンコールワットも)をまわろうと思ってます。が、旅行会社で"ベトナムのビザは会社や旅行代理店を通さないととりにくい"、しかも、"だいたい20日くらい見ておいた方がいい"といわれました。いままで旅行の前日にビザを手に入れたりしていた身としてはちょっと信じがたいのでその辺のことについて詳しい方、ぜひ情報をお願いします(どのやり方が一番早いのか、など)。
それと、最近連日のようにテレビでアジアの経済危機が報道され、タイなどで生活用品の買い占めなんかが行われてる映像なども目にしますが、実は"そんな状況の下に行ってもいいのか?"と少し迷っています。"日本人が襲われたりしないか"、"ふらふらと観光客が遊びに行って現地の人たちにうっとおしがられたりしないのか"等々。もし最近そっちの方に行っていたとか、そうでなくても現在の状態について詳しい方がいましたらぜひ情報をお願いします。周囲から"アンコールワットは危ないんじゃないか"、"華僑とかも襲われてるみたいだし"など、信じていいものか分からないマイナスの情報が結構聞かれるものですから。よろしくお願いします。ご存知の方メールください。