旅先からのHOTな便り/情報
On the Road
KYOKO
日程: ネパール - ハノイ、ベトナム- 日本へ帰国

On the Road Index に戻る

読者からのメール
98.5.8 牧田 明<wbs44453@mail.wbs.ne.jp>
静岡県に住む32歳です。
今年の秋か、来年の1,2月ころにネパールへ旅行しようと
思っています。「地球の歩きかた」を見ながらの一人旅で、ネパール滞在は 1週間以下というのが、おおざっぱな予定です。あちこち訪れる駆け足型か、ポイントを決めた滞在型にするかも今はまだ白紙の状況です。
bombayさんのネパール旅行は、どんな旅でしたか?
日本からネパールへの経路、いつどこを訪れたとか、そこでの天気や寒さ、泊まった宿など、いろいろ聞かせてほしいのですが。僕は、1度タイ(バンコク、プーケット)を8日間ウロウロしただけの海外一人旅の初心者です。bombayさんはネパールのほかにも旅行されていますか?

Bombayからの返事
牧田さんへ
私は、大学生の頃から海外旅行にはまってしまい、休みの度にあちこち旅行しています。今までに、アメリカ留学(高校時代に1年)を初めとして、カナダ、ネパール、オーストラリア,シンガポール、マレーシア、インド、ネパール(2回目)、タイ、ビルマ、香港、ネパール(3回目)、ベトナムを旅行したことがあります。私の場合、貧乏旅行に徹するわけではなく、いろんな形でいろんな人と旅行しています。40代の女性2人をインドに連れていったり、母親をネパールへ連れていったり、大学の授業の関係で行ってみたり様々です。
その中でも特に好きな国がネパールです。1回目は海外旅行の経験もほとんどない大学1年が終わった春休みに一人バックパックを背負ってでかけていったのです。日程は2週間、バンコク空港で1泊してそのままネパールへの便へトランジットしていきました。時期は春休みということで、3月でした。カトマンドゥから、ラフティング(ゴムボートの川下り)とキャンプをして、チトワン国立公園へ行き、ポカラに行き、カトマンドゥへ戻るというコースでした。天候はようやく暖かくなりかけていた頃でした。朝夕は少し冷え込むので、薄手のジャンパーが欲しいぐらいでした。私は軽装で行ったので、向こうでセーターを買いました。
2回目は大学の授業で、教授と大学生10人ぐらいのグループで行きました。その時はカトマンドゥに滞在し、近郊の街に調査に行っていたので、観光はしていません。でも、1回目のときにできた友人(ネパール人)と遊びに行ったりはしました。
3回目は今回ですが、3月6日から24日までネパールにいました。前半2週間は妹とカトマンドゥ、チトワン、ポカラに行き、カトマンドゥに戻ってきた後、母親と、バイト先(旅館)の女将さんが1週間合流しました。2人が合流した後は、ラフティングをして、チトワンへ行き、カトマンドゥにそのまま帰るというコースにしました。1週間だけだったので、カトマンドゥ周辺だけでもそれなりに見所はあるし、いいかなと思って母親達の予定を組んでいたのですが、カトマンドゥがあまりにもごみごみしていたので、ネパールに来たのだから、自然も楽しまなきゃという事で、チトワンに行き、ジャングルの中で動物を見てきました。
1回目は一人で行ったので、初めはどきどきしながら街を歩いていましたが、そのうちホテルで香港人とシンガポール人の人と仲良くなり、10人ぐらいのグループになり、みんなでラフティング、キャンプをした後、チトワン国立公園へ行き、ジャングル散歩、バードウォチング、カヌーなどのプログラムを楽しみ、ポカラでは、湖畔でのんびりしたり、近くの丘まで登って、ヒマラヤの山々を見たりしました。3回目は1回目に行ったときに知り合った友人にいろいろよくしてもらって、至れり尽くせりの旅行だったので、何の苦労もなく3週間すごしました。したことは1回目と同じような内容でしたが、また違った形の旅行でした。
牧田さんが、アジアのごみごみした街並みが好きな方でしたら、カトマンドゥに滞在して、パタン、バクタプル、ダクシンカリ等に行くのもいいと思いますが、そういうものよりも自然が好きな方でしたら、チトワンをお勧めします。また、山に興味のある方でしたら、ポカラに行き、1泊か2泊のミニトレッキングをお勧めします。
行く時期としては、秋か、1,2月ということでしたら、秋の方をお勧めします。ネパールは秋の方が寒すぎず良いと思います。特に10月頃には、ダサインというネパールのお祭りがあるので、それに合わせて行けると更にいろんな体験ができると思います。
宿についてはカトマンドゥ、チトワン、ポカラについては情報があります。カトマンドゥとチトワンには私の友人がいるので、紹介もできます。その友人は旅行関係の人なので、 100%利害関係なしの友人とはいえないと思いますが、5年前から知っていてとてもいい人たちです。
また行く場所がなんとなく決まりましたら連絡して下さい。細かい情報などいろいろ提供できます。また、初心者ということで、少し楽に旅行したいのでしたら、私の友人(彼は日本語も話せます)が助けてくれるはずですので、連絡もできますよ。
今回はこのあたりにしておきますが、まだまだ聞きたいことなどありましたら、いつでも連絡して下さい。


98.4.17, ハノイ、ベトナム
Love Planetカフェでの情報ノート
非常に役に立つ情報や危険情報がいっぱい載っている。泥棒宿も幾つか載っている。名前は私達のポリシー(被害者から直接レポートがある場合のみ公表)の為、このページでは公表でないが、Hanoiにいかれる方はぜひ見てほしい。
ハノイからのE-mail
Love Planetか Queen Cafeで 800D/分

98.4.11. フエ、ベトナム
フエのホテル
!警告:フエのThai Binh Hotelのオーナー/スタッフに要注意

親切すぎる、特に日本人の女の子には。出発前夜になると、話し掛けてきてロビーでコーラをおごってくれる。すると次は自分の部屋へビールを持ってきて話こむ。そして最後にオーナーの部屋に誘われる。私はこのしつこい親切を断る事ができたが、オーナーに襲われた女の子に会って話しを聞く事ができた。十分に気を付けて。
フエのインターネットカフェ
Dong Loi Hotel, 11A Pham Ngu Lao,インターネット3000D/分 e-mail 15,000D/ページ
ホイアンのE-mail:
旅行代理店や仕立て屋でE-mailができる。?
店の前にコンピューターを置き、"E-Mail"の看板を立ている。マーケットの近くのTram Phu 通り、値段はどこも同じ。

98.4.1 ダラット、ベトナム
Dalatはホーチミンより涼しくすごし易い。
両替:銀行でUS$1=12,700-12,975D、100円=9,300D−9,500D
町中は、一般に1US$1=13,000Dで計算している模様。

ベトナムのインターネット事情
1997年11月からインターネットが開放されたが、反政府のサイトはアクセス不可能にされるとのこと。

ダラットの見所 Xuan Huong lake
人々に最も人気のあるこの湖は、2月以降水が抜かれ今や湖ではあない。今後2年間は水を入れないそうだ。

98.3.27 ホーチミン、ベトナム
E-mail:
Cafe Terrasse 333. 送信 10,000D、受信 5,000D.

アイスクリーム詐欺?
子供がよってきて「アイスクリームを食べていいよ。」といい、食べたあとで他の子供がアイスクリームを$15で買って$15だと印象づけた後「$15払って。」と言い出す。

エアポート税 国際線$10、国内線 20,000D

On the Road Index に戻る

戻る
旅の情報 HOT INFO Index 旅人のネットワーク

日本語版トップ