中国、雲南、Meng La(モンラー)

Area Code 08839, $1=8.02, 2005729

日本語Top | 中国トップ | 雲南情報 | 掲示板 | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー TOP |メール


ラオス国境に近い街、ラオス国境へのミニバスやラオスのウドムサイへの国際バスが発着する。通常、旅人はここを交通のハブとして利用するだけで通りすぎていく。
モンラーの漢字は子の下に田、その横に力 月偏に音
i 観光案内所: ない。旅行社が数軒あるが、中国人のベトナム旅行などを扱っていて外国人対象ではない。
$ 中国農業銀行: 街の北の端、月-8:00-11:30, 15-17:30
US$T/C: $100=803元、US$cash: $100=809.4元、
日本円現金
:1万円=701, TC0.75%
@ ネットカフェ: 郵便局の近くに数軒、日本語不可 3/

宿
下記以外にもバスステーションの近くに数軒ある。ドミはどこもお薦めできない。
h 金象賓館: 町の南の公園のすぐ近く。看板はない。a/c ab TV s/d40
h 金龍中"木富"旅社: 町の南の公園のすぐ近く。sb TV s/d20, ab TV s/d30

r 快餐(ぶっかけ飯): バスステーションの前に数軒ならんでいる。3-4
r 丹尼斯(Delicious): ハンバーガー 8元、ピザ10
r 旺旺児売暗: 英語のメニューあり。チャーハン6元、フライドライス4元、コーヒー3

交通機関
B1からB2までは乗り合いで2
B1 北モンラー汽車站:
昆明行き
:A/C寝台(169) 9:00, 豪華バス(179) 10, 11, 12:30
景洪行き:(33) 6:30-18:00 便多数(ミニバスとバス)
江城行き:(46) 6:3010:30
望天樹行き:(8) / 瑶区行き: (12) 8:30, 10:30, 14:30, 16:30
B2 バス: 南モンラー汽車站: 人民銀行の隣。ラオス国境へのバスが出る

ラオス国際バス:
 万象(ビエンチャン)行き 座席142,寝台162 
火土7:00
 琅勃拉邦(ルアンパバン)行き: 90

ラオス国境の?(敢の下に心)Mo Han行き: ミニバス(14) 7:30-18:00 便多数 満員になりしだい出発
関累行き: (46) 6:3010:30
望天樹行き:(24) 7:20,8,9,10,11,12, 13:40, 14:30, 15:30

見所
S

"孟力"?(Meng La, モンラー):
景洪から南東約170km。そんなに大きな街ではないが、ラオス国境を通過する人にとっての中継点となる街。見所は無い。
望天樹: 空中走廊30。近郊のヤオ族の村にある空中走廊という熱帯樹林の樹冠につり橋を渡したもので、樹から樹へと渡り歩くことができる。

両替: 街には中国農業銀行があり、両替可。
イミグレ: 公安局外国人管理科はあるが、ビザ延長は不可
宿:  金象賓館;s/d 40 C3,
交通機関:
景洪までは約5時間 34。昆明までの直通(150)がある。Meng La汽車客運站から約26時間ぐらい。
詳細はモンラーのページで


ラオス(老?Lao)へ/ラオスから

国境の街は、?(Mo Han)、モンラー(MengLe)から約1.5-2時間。ウドムサイ行きの国際バスが出ている(モンラー参照)Mon Hanから乗車可火土9:00 (150)

モーハン(国境)行きのミニワゴン発着所は、景洪からのバスが到着する北バスステーションから三輪車で2-5、ここから、国境まではこのミニワゴン14、満員になり次第随時出発。ビエンチャン、ルワンパバン、ウドムサイ行きの国際バスも出ている。
Mo Hanには数軒の宿(天山賓館 T8811138, sb dr10元、ab TV s40)はあるが、小さな街で何もないのでモンラーで一泊するか、ラオスに抜けた方がよい。
国境のイミグレーションオープンは8:00-17:00まで。
ラオス側(Boten)のイミグレーションは中国時間8-12:00, 14-16:00中国時間は1時間早いので注意
中国のイミグレとラオスのイミグレ間は、約2kmあるので乗合トラックで。約5分、(3-5/5000kip)

ビザ: 国境でラオスのビザ取得可、15日ビザで$30/255。中国ビザも取得可2週間ビザで延長は景洪では不可 昆明/大理で可。

両替: Mo Hanの中国農業銀行、町の北の端 -8-11:30, 15-17:30 $1=8.02, 100=7.01
ラオス通貨へは国境のイミグレの前あたりで果物を売っているおばちゃん達が両替してくれる。1=1380kip, 1500k=1 ごまかされるので必ず数えること。
ラオス側のボーテンでは両替所があり、銀行レートで交換可 1=1290kip, また、中国元は、ラオスのウドムサイ、ルアンナムター、ムアンシンの市場でも両替可。ラオス北部の方が、中南部(ビエンチャンなど)よりもレートがよい。

ボーテンからのバス:
ウドムサイ行: 23,000Kip8:00, 11:00, 14:00) 4時間 8:00発はウドムサイでルアンパバン行に接続
ルアンナムター行:17,000Kip8:30, 14:00
万一、バスがない場合、国境のラオス側の売店で泊まることができる。ただ寝るだけであるが。15000kip




日本語トップ | 中国TOP | 雲南情報 | 広西情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール

調査期間 2005.7