凭祥 (Ping Xiang), 中国

Area Code 0771, $1=8.01, 20058

日本語Top | 中国トップ | 広西情報 | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリーTOP | 掲示板 | メール

ギャラリー #1


広西省チワン族自治区とベトナム(ドンダン=同登)との国境の街。第三国人にも開放されている国境で、多くの外国人がここを通過している。街は北駅周辺が中心で、南駅周辺には、宿1軒、食堂数軒のみ。国境の友誼関は、中越戦争当時の名残を残す。

写真: 友誼関

国境情報

列車: ハノイへ国際列車が出ている。詳細は交通機関の情報で

国境の友誼関へ陸路で:
凭祥(北駅)の中心部から(北大路、公安局近く)浦寨行きの公共バスが出ているので、それで路口(三叉路)で途中下車(2、要30分)そこから、バイタクで友誼関へ(5、要5分)
ベトナム(ドンダン)へ
友誼関の門をくぐって坂を下ると右手にイミグレがある。そこで出国手続きをして、ドンダン側のイミグレへ(約200m先)イミグレからドンダンの町まで約2km

ベトナムのビザ: 及び逆方法での中国ビザは共に国境で2週間ビザ取得可、無料 それ以上のベトナムビザの場合は旅行代理店で取れるが高い。ベトナムビザは国内で延長は不可

i 観光案内所: なし。旅行代理店でベトナム情報は入手可。但し、中国語のみ。
$ 中国銀行: 北環路112号, T8520766 夏8:30-11:30, 15:00-18:00, 8:00-11:3014:30-17:30)円、ドルの現金、TCが両替可。
$ 中国銀行: バスステーションの近くの銀興大道
I 公安局: 北大路69号(バスステーションの裏手)ビザの延長は不可。
H1 市人民医院: 8520300,8521376 外科、内科、24時間急診あり 
H2 市中医院: 屏山路 中医の診療をしている。針、マッサージあり。
M0 郵便局: 北環路(北駅のすぐ東)8:00-18:00
M1 電話:銀興大道(バスステーションの前の通り)に数件のIP超市がある。日本まで3,6元/分
m ショッピング: 主な日用品などは、銀興大道の南側辺りで手に入る。ローカルマーケットは屏山路の橋のそばに交易場があり、夜は屋台などが出る。また、銀興大道の北の端にもマーケットがある。
ma マッサージ: 銀興大道の1本東側の川沿いの道にマッサージ屋が並んでる。どこも、1時間 全身マッサージ20, フットマッサージ15
@ インターネット: 北大路の公安局より北側に5-6軒あるが、どこも日本語不可 2元/時

市内交通

主にオート三輪とタクシー(市中心から南駅までオート三輪で2-3、要10分)公共バス(北大路の公安局近くから出発する。)
ta 東方旅行社: (火車北駅の左隣)T8520182 F8538008 ベトナムビザ取得代行などを行っている。1ヶ月550元、3ヶ月650、写真1枚必要(要3日、翌日取得は200元増し)
ta 凭祥友誼旅行社:(上記の右隣)T8523247

交通の情報

鉄道:凭祥には、北駅と南駅があり、主な発着は郊外の南駅(凭祥駅)北駅、南駅間はオート三輪で2〜3元、要10分。
T1

凭祥駅(南駅): 南大路, 8520114
チケット売り場: 8512次は9:00-9:57の間のみ発売(南寧まで155518次は11:40-14:37の間のみ発売(南寧まで30
凭祥駅―凭祥北駅−南寧
8512
次 10:00発→10:05着/10:07発→15:22
8511
次 16:10着←16:04発/16:00着←10:50

凭祥駅―南寧 (北駅には停車しない)
5518
次 14:40発→18:36
5517
次 11:40着←7:58発  

国際列車
(北京西から、ベトナムのハノイを結んでいる)
国際列車料金 ソフトベット 凭祥から 北京西905元、桂林396元、南寧195元、同登14元、ハノイ216元(ハードベット)北京西 上466元、中483元、下499元(ハードシート)北京西276
同登(ドンダン)で列車を乗り換えしなくてはいけない。また、列車番号も途中変わるので注意!!

北京西

桂林

南寧

凭祥

同登
河内(Hanoi)
水日16:16 14:30+1/14:36+1 20:00+1/20:15+1 1:05+2/2:40+2 0:11+2/2:00+2 月金6:50+2
木日13:38+2 15:06+1/14:58+1 9:50+1/7:00+1 3:25+1/1:41+1 1:20+1/23:50 火金18:50
T2 凭祥北駅: 北大路 日1便(8512次)が南寧へ出る。時間、料金は前述。
B バス 凭祥客運駅 銀興大道 T:8526736
南寧:
(快速507:00-18:00間便多数(要4,5時間)
(普通485:50-16:45間便多数)
広州:(寝台22325114:00,15:00,16:30
寧明:7-97:00-19:30間毎10
龍州: 5-6,56:30から間便多数 バスステーションの裏口から人が集まり次第出発。(要1時間)
銀州:51-577:00

宿の情報

宿は火車北駅周辺では、バスステーションのあたりに数軒ある。南駅周辺は1軒のみで不便。
h1 友誼賓館: 銀興大道(バスステーションの向かい) T8535168 f ab TV DVD s35 d50 t60 HW お薦め
h2 銀大賓館: 銀興大道(バスステーションから南へすぐ) f ab TV s40 d60, a/c s60 d70
h3 (南駅)南方大酒店:南駅から南へすぐ, T8521907, f ab TV s40

食の情報 

凭祥には、外国人向けのカフェはない。
快餐(ぶっかけ飯)は、バスステーション(客運駅)の裏手に3軒あり。どこも、5くらいから。また銀興大道の南側にも1軒あり、ここは美味しい。南駅の前にも数軒ある。5元+)
バスステーションの向かいにベトナム人のフォー(越南粉)の店が2軒ある。2,5元-3元)

見所の情報 

S1 友誼関:ベトナムの同登(ドンダン)との国境にある門だが、1884年ベトナムの権益をめぐっての中仏戦争、第二次大戦では、日本とフランスが戦い、そしてベトナム独立戦争、1979年の中越戦争と多くの戦いの場となった。友誼関の周りには今でも大砲や塹壕が多数残っており、砲口はベトナムに向いている。現在は国境貿易で賑わっている。友誼関の3階には、1965年ホーチミンと周恩来が友好会議をした部屋が残っている。2階、4階もちょっとした博物館になっている。(入場料10、国境を越える場合は払わなくていい)
国境情報参照



日本語トップ | 中国TOP | 雲南情報 | 広西情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール