国の情報
THAILAND タイ 首都 バンコック

国番号 66 旅行費用$12, $=43.1B, 2004510


日本語TOP | タイTOP

言語
国語 タイ語
外国語 英語は観光地ではほとんど問題なく通じる。


気候
12月を除き一年中暑く、湿度も高い。特に4月は非常に暑い。
12月の寒い時期は日中は暑いが、夜は水シャワーではつらい。
雨季は一般的に5-10月だが地域による。


旅の予算 Martin (Olavi Tours, Bangkok)
通貨 THAI BAHT
基本的な物の値段
部屋 f s80+, d100B+, a/c 300B 食事 20B+
麺類(屋台) 20B+ 食事(屋台) 40B+ コーヒー 35B
コーヒー(インスタント) 15B スターバックス大 80B
Big Mac 59B セット 104B
飲料水 5-20B コーラ7-20 B ビール 45-65B
朝食:コンチネンタル 40B アメリカン50B タイ ?B
トイレットペーパー 6B Tシャツ: 90+B 絵葉書3-5B


銀行 / 両替商
両替に関して: 2004年にT/Cの手数料が値上がりした。T/Cと現金に比べてレートはいいが、違いは約2%程度。T/Cは購入時に1%, 両替時に1%相当の手数料がいるため、最終的には同じ。
銀行営業時間: 月−金 9:00-15:00
両替商: 遅くまで、又土日も開いている。
T/C 手数料: 33B/
空港のレート、手数料
は市中の銀行とほとんど同じ。
Cash Advance: (Visa/MC) 銀行で、手数料なし。
ATM: 町の各所にあり。
: T/Cと現金 両替に問題なし。
ドル紙幣の購入: ドルT/.Cからドル紙幣への交換。通常の銀行で。一度バーツに換えてから、ドルを購入することになる。$100につき40B程度+T/C手数料

病気/健康 東南アジアの病気のページ参照。
! 警告 病気に関して我々の情報はあくまでも参考程度のものです。問題がおきた時はなるべく早く専門家の意見を聞くこと。
要求されている予防接種 なし
受けてもいい予防接種 チフス、破傷風、肝炎、コレラ 狂犬病
飲み水 水道水は飲めない。飲料水を買った方が良い。
1-litre ボトル 5B+程度と安い。

イミグレーション/Visa
イミグレ: BKK Sathorn Tai Soi, Suanphlu T287-3101
パスポート: 6ヶ月以上の残存期限が必要。
ビザ:
ほとんどの旅行者は入国時に1ヶ月のビザをもらえる。(陸路、空路、海路に関わらず)空路で入国する際、本来は出国用のキップをもっていなければならないが、ほとんどチェックされないのも事実。
2ヶ月の観光ビザは事前にタイ大使館で。500B程度の現地通貨
ビザ延長:
1900B
2ヶ月ビザを事前に取得していた場合、30日延長
入国時にビザを取得した場合、10日のみ。2回以上の延長はできない。パスポートの名前のページ、入国スタンプのページ、入国時にもらうカードのコピーが必要。手数料が上がり、メリットが全くなくなった。隣国へ出国し、また戻ってくる方がいい。
オーバースティチャージ:
ビザの期限を越えてタイに滞在した場合、ペナルティとして出国時に一日につき500Bのチャージを払う。

国境情報
ほとんど全ての国境で、タイへ入国時に30日間のビザが取得可 無料
マレーシアから: マレーシア時間から1時間遅くなる。
30日のビザが全ての国境(陸路、海路、空路)でもらえる。
国際列車/バス: ペナン/バターワースから国際列車やバスがHat Yai/バンコックまで出ている。最も簡単にタイに行く方法。鉄道でバターワースからハジャイまで5時間。バンコクまで23時間。
コタバルKota Baru(Mal)から スンガイコーロクSongai Golok(Th)へ コタバルの市バスで国境まで行き、歩いて国境を渡り、徒歩でスンガイコーロク鉄道駅へいける。
ミャンマーから: タイのメーサイと国境を接しているタチレクからタイへ入国可。しかし、ミャンマーの他の町からタチレクへは空路のみ可能で陸路でタチレクへ来ることはできない。
タチレク以外で、ミャンマーからタイへ陸路での入国は不可能だが、タイ側からはメーサイ、Mae Sot, Pagodas' pass Maesot, Ranongなどから日帰りに限り入国できる。$5(Mae Sai), $10(その他)パスポートは国境のイミグレに預けなければならないので、それ以上滞在する事はできない。3 pagodas' passはよく閉鎖されるので注意が必要。
ラオスから: 30日のビザが全ての国境(陸路、海路、空路)でもらえる。ほとんどの国境でkipからBahtへ両替できる。レートは良い。
1) Tha Deua(ビエンチャンの近く)からNong Khaith
非常に簡単で問題はない。ラオスのイミグレから国境バスで橋を渡りタイイミグレ経由でバスターミナルへ。
!注意 タイイミグレでバスが外国人をおいて出発してしまう。タイのバスターミナルまで徒歩で10分ほどだが、荷物を持っており、次のバスに乗る方がいい。
Tha Deua(L)
からNong KhaiThまではバス10B 逆は20B
(ラオスへラオスビザ 国境で簡単に取れる。US$30/1300Bノンカイでは多くのビザエージェントがいていまだにビザを高額な料金で売っている。 不正ではないが国境で安くとれるので意味がない。)
2) Huai Xai(L)からChiang Khon(Th) 船で 20B
(
ラオスへ: Chiang Khongでのラオスのビザ取得は代理店で当US$50, 最近ラオスの15日ビザが国境で取得できる可能性あり。)
3) サバナケット(L)から ムクダハン(Th) 船で。日に5便
ムクダハンでラオスのビザ24時間以内取得可能。
4) パクセ(L)からチョンメ(TH) 国境Chong Mek: パクセから45km, 8-18:00。パクセのDao Heaung Chong Mehバスステーションからミニバスで (5,000k/) Chong Mekへ。バスを降りて徒歩約10分でラオスのイミグレへ。バイタク(1,000k/p) もある。
オーバースティ
$5/. 土日と16:00以降は,"オーバータイム"料金で50B. 両替所があり公式レートであまったKIPをタイバーツなどへ再両替可能。ラオスイミグレからタイイミグレまで徒歩数分
トラックバスでPhibun 25B, 1時間+ここからバスを乗り換えて Ubon Ratchathani, 20B, 1時間。
カンボジアから:
シアムリアプの近くのポイペットからタイのアランヤプラテートとの国境、及び、海岸線のコンヤイとコッコンの国境で出入国可能。ビザも国境で取得可。その他幾つかの国境が可能だが上記に2つが便利。
1.) Poipet(Ca)からAranyaprathet(Th): 通常シアムリアプからの車で来るとロータリーで下ろされる。同じ方向へ進むと、カンボジアとタイのイミグレを通ってタイへ入国。入国後、右側のマーケットからAranyaprathetの町へのトラックバスが出る。5B, トゥクトゥクだと50B/Aranyaprathetの町からバンコックへは、列車(5時間6:30 13:45)かバスで4時間(便多数)
2.)Koh KongからKlong Yai: Koh Kongから乗合タクシーで20B シアヌークビルからKoh Kongまでの船($12/500B, 12:00)又はミニバスで国境まで($12/500B) シアヌークビルからミニバスで国境へ 500B タイに入国後ソンタオでKlong yai 20B 30分、さらにソンタオを乗り換えてTrat, 40B 1時間。Tratからはバンコックへ夜行便あり。船が遅くれ国境が閉められ、国境で足止めをくった場合。 ホテルが一軒ある。Eingdoy Hotel: 国境から500mほど戻ると左側, T039-588109, ab d350B tw400B TV pool bar C4.

国際空港
Bangkok Don Muang 空港 Chiang Mai 空港 Phuket 空港

空港税 500B

Chiang Rai 空港


郵便
郵便 日本 欧州 米国 豪州 シンガポール
絵葉書 15B 15B 15B 15B 15B?
手紙 19B 24B 28B 24B 19B
小型小包2kg / 760/1010B 870/1450B 690/1450B 760/1110B 480/600B
大型小包20kg

2740B

3130B

3210B

2740B

1730B
書留(registered Mail)25B, その他EMSという安い航空小包もある。
Thai航空でのエクセスラゲッジ料金: この航空会社でタイを出国する際、料金が非常に安くなる。62B/kg + 1905B. 30kg以上であれば船便で送るより安くなる。
電話
国内電話システムの変更: 市内通話でも全てゼロを含む市外局番つきでダイアルする。
国際電話 国コード 66
公営私営を含め非常に多くのシステムがでてきたが、高い。30B/分以上。モバイルフォンを使ったのもが15B/分と最っとも安い。多くが、路上に机を置いて営業している。
コレクトコール
電話局から可能。一般に無料だが、地域によって小額の手数料がかかる。しかし、受け取り側では、料金は非常に高い。 テレホンカードで電話し、宿へコールバックしてもらったほうがかなりの節約になる。
HCD電話 KDDを含む一部の外国の電話会社のオペレーターにつながるコレクトコール用の電話、自国語でオペレーターと話せる。空港、観光案内所などにある。かけ方 1-800 その他後下記の番号(基本的には 1-800-国番号-10, この"10"は会社によって変わる。)
日本NTT 081-10, USA 001-10, Canada 001-50, France 033-10, Germany 040-10, Italy 030-10, , Korea 082-10, Holland 031-10, NZ 054-10, Norway 047-10, Singapore 065-10, Swiss 041-10, 044-10
このシステムが変更になったとのレポートあり
001999の後にAZ61-1000, USA 11-1110, Canada 15-1000, UK 44-1000, France 33-1000, Germany 49-1000, Holland 31-1035, italy 39-1000, Japan 81-1051, Korea 82-1000, NZ 64-1066, Spain 34-1066, Taiwan 88-8100, Norway 47-2008, Singapore 65-2008, Argentina 54-1000
市内電話: 公衆電話 1B/ ホテルから 5B/
私設電話局が観光客の多い地域に多数営業してる。20B/分からインターネット電話も普及しているがまだ質はよくない。10B/分から
カード式電話:
複数の会社がプリペイドカードタイプの国際電話サービスを開始した。一番安いのはLenzo Card: バンコックなどのコンビニで買える。IP国際電話だと9B/かけ方 001-809+country code + 番号, 通常の電話のレートは(B/ )/カナダ 18B, 26B, 欧州 28B, 韓国24B, 日本22B
携帯電話からの国際電話も安い。長期旅行者は2000Bぐらいから買える。路上、旅行代理店、インターネットカフェなどでこのサービスをやっている。10-15B/分から

国内の交通機関
航空、鉄道、バスなどの交通機関も非常に便利で快適である。鉄道、バスでは安いエアコンなしからデラックスなどVIPバスまで様々なランクがあり、予算に応じて旅ができる。町の各所に多くの旅行代理店があり、全ての交通機関の予約ができ、多くの場合、自分で予約するより安くなることが多い。
航空 Thai Airと Bangkok Airwaysが主要な都市を結んでいる。料金は高い。例 BKK - Chiang Mai 1600B
最近、Air Asiaなどの格安航空会社が続々参入し、料金が下がってきている。BKK-Chiang Mai, 1000Bで利用も可能
Air Asia: www.airasia.com
鉄道 非常に快適であるが寝台のエクスプレスはバスより高い。3等はバスの3分の1程度でとても安い。 数日前に予約したほうがよい。特にハイシーズンは。


3等列車

2等列車


2等寝台

食事
バス ほとんどの主要な都市間はバスが毎日、毎夜便がある。クラスもエアコン、1等エアコンバス、1等エアコンバス、VIP(通常32席) Super VIP(24席) バスまであり、特にVIPは非常に快適で簡単な食事も付いてくる。エアコン付きとなしではエアコンの有無と値段だけでなく、かかる時間も大きく違う。
私営のVIP(32席)の料金は公営バス1等エアコンなみ。
公共のバスステーションは大抵 郊外の不便なところにあり、乗合のトラック(ソンタオ)で町の中心へいける。
ツーリストバス
ほとんどの観光の町の間で便があり、町の代理店で簡単に予約でき、パブリックバスよりも安くなることも多い。多くはカオサンからのピックアップも含み、非常に便利である。多くは食事付。クラスはエアコンとVIPとがあるが、外国人相手のツーリストバスのVIPは質が悪い。 最悪の場合料金だけVIPで普通のエアコンバスに乗せられることが非常に高い為オススメしない。
警告 カオサンから出るこのツーリストバスでは、盗難事件が多発している。バスの下へ預け入れた荷物のロックを開けられ、金品などを抜き取り、クレジットカードは、そのバスが走っている間に利用されてしまう。バスを降りた際はすぐ、荷物を確認した方がいい。
タイのビーチリゾートの島々では毎日フェリーが運航しているが、シーズンオフの場合、天候が悪いと運休になることが多い。

地方交通
バス 一番安い手段だが、バスルートは複雑である。
5B から 最近料金は上がってきている。
タクシー バンコックにはメーター付きのタクシーが走っている。近年メーターを皆使っているようである。
TUK-TUK 三輪タクシー。普通3人まで乗れる。値段は交渉。
ソンテウ ピックアップトラックの荷台に座席が両側に二列。決まったルートを走る。値段も決まっている。
レンタカー 地域の各ページ参照.
貸バイク 比較的安い。$6/日程。国際免許が必要なはずだが、なくても借りれる場合が多い。

宿
タイでは非常に多くの種類/質の安宿がある。安い宿はドミで60B,シングル100B,ダブル120Bからある。ビーチのリゾートでは多少高級なものは300B位。バンコックでは高め
トイレは西洋式がほとんどだが、安宿ではまだタイ式が多い。トイレットペーパーを使わないものが多く。水/小さなシャワーを使ってきれいにするスタイルが多い。
シャワーは北部の高原地区を除いて、安宿ではほとんどお湯は出ない。12-1月頃は多少つらいものがある。

料理 主な料理だけでもリストできない程種類が豊富。
Pat Thai (タイ風焼きそば), トムヤンスープ(かなりからい), レモンスープ, Yam neua (辛いビーフサラダ) Kluay buat chii (ココナッツミルクバナナ), Khaaw niaw mamuang (もち米とマンゴの笹巻き), Kluay tort (あげバナナ) 
写真屋台のパックフード
飲み物 様々な果物のジュースがあり味は最高である。
シェークもおいしい。
果物 ドリアン, ランブータン, マンゴ, パパイヤ, スイカ, マンゴスティン, Custard apple, パイナップル, Star apple, ライチ, ジャックフルーツなど非常に豊富である。


習慣/風習
他の東南アジアと大差はない。東南アジアのページ参照。
王室と仏教に関して タイで仏教と王室の話はデリケートなので軽率な言動に注意。朝夕、映画上演前等の国家が流れる時には、起立する事。寺院などを見学する際は、女性の短パン、ノースリーブは控えるべきである。男性も暑いからと言って、人前で上半身裸になるのも御法度である。

ショッピング
値段交渉はマーケット、露店、トゥクトゥクなどでは常識である。
古本 旅行者が持ち込む古本が売られている。
一冊40-100B 多くの店では40-50%で買い戻してくれる。条件は悪いが交換もできる。
土産物 シルク, 宝石, 織物, 山岳少数民族の服、アクセサリーなど, 偽ブランドの服、時計類。

その他
電圧 220V
プラグタイプ ヨーロッパのタイプ、2本の丸
写真 フィルム(36枚) 80B 現像20B/本, プリント3.5B/枚 デジカメからのプリント可能

危険情報
1) バンコクでは宝石詐欺事件が多発している。ここで安く買い、日本で高く売れると言われ、ガラス玉を買わされるか、郵送されない、粗悪品を送られるというもの。カオサン、王宮周辺で声をかけてくる場合が多い。
2) トランプ詐欺: マレーシアでとても多発している詐欺であるが、近年バンコックなどでも起こっている。「今度妹が日本へいくから話しをしてやってくれ。」と言って近づいてきて、家までタクシーで連れて行かれ、トランプでいかさまの方法を教えられて、「カモがいるから」と言ってギャンブルが始まり、最初勝つものの、最終的に何千ドルかをかけられ、「勝てるから」と言われてそれに見合う額を出させられ、それに負けることになる。
3) シンガポールやマレーシアからの旅行者を装い、道を尋ねてくる女の子がすきをみて財布を盗む事件が多い。カオサン周辺で多発。
4) 美人局:特にバンコク、パタヤに多いが、その他の町にもいるらしい。おいしい話に注意。
5) 麻薬関係: 全て、非常に厳しくなっている。以前は問題のなかった町、島でも数多くの旅行者が捕まっている。数年ぶりに行く人は特に注意。


祭り

多くのお祭りはタイのカレンダーで行われる。詳しい情報はTATで得られる。
PH :
休日
http://www.thailandgrandfestival.com/calendar.asp

水を掛け合うタイの正月 水掛祭り

11 PH 正月
3月5日* PH Makha Bucha: ろうそくの光の行列がある。
218-21日*   中国の正月 中国系の店は3日間閉まる。
4月13日 PH Chakri の日
413-15 PH Songkran(タイの正月) 3日間の祭り。水を掛け合う。チェンマイなどでは盛大に行われる。祭りの日程は町によって多少違う。
51 PH National Labor Day 労働者記念日
55 PH 国王の即位の記念日
527日-6月2日* PH Visakha Puja, 仏教の祭り。ブッダの誕生/悟り/死の祭り。各寺院でろうそく行列がある。
7月31日* PH Asalha Puja. アサラハブーチャ(三宝祭)
81日* PH Khao Phansa Day カオパンサー(入安居)
7月31日-8月1日
ウボンラチャタニ
ウボンラチャタニ祭 蜜蝋で作られた巨大な仏像を乗せた山車のパレードは壮観。
812 PH 女王の誕生日
10 PH OK Phansa. 仏教のLentの終わり 行列と夜店が出る。
10プーケット プーケット・ベジタリアン・フェスティバル
中華系移民労働者によって19世紀に始まった祭り。
1023 PH Chulalongkorn (1868-1910)の記念日
10月23-29日*   ロイクラトンの祭り。水の女神の為の祭りで、多くのろうそくのついた植物できれいに飾られた船を川に流す。川はろうそくの灯かりでいっぱいになる。北部の川沿いの町で行われる。祭りの日は地域によって多少違う。Nakhom Phatnomでは電飾の船のパレードがある。
11バンコック   Chulalongkorn王の像の近くのRoyal Plazaで軍隊のパレードがある
11月28日*
スリン
スリンの象祭り
華やかに飾り立てられた象によるパレードや、象の綱引き、サッカー、中世の戦闘を再現した軍用象の行進等様々なイベントが繰り広げられる。
12月13-22日*
アユタヤ
アユタヤ世界遺産祭り1991年、ユネスコによって世界遺産に指定されたことを記念して、アユタヤの歴史に関する展示や、演劇などが行われる祭り。
125 PH 国王の誕生日
1210 PH 憲法記念日
1231 PH 大晦日

緊急
Police Hot Line: T191
Tourist Police: T1155, T02-281-5051
Credit Card/トラベラーズチェックの報告
Amex:
02-2273-5522, Visa: T02-256-7326, Master Card: T02-260-8572, Diner's Club: T02-232-4111, Citybank: T1588
日本領事館: T08-1846-8265

インターネット/ E-mail
ほとんどの町で利用可能。通常1B/分だが、タイの学生達が利用する場所では、15B/時から利用できる。島などでは3B/分のところもある。 幾つかの電話局でも可能。 200Bのカードを買い、400分の利用可。 日本語もほとんどの場所で利用可能。最近 ヘッドフォンとマイクを装着し、音声と映像での通話ができるネット屋が増えている。マイクロソフトのメッセンジャーで通話可能。Hotmail のアカウントを取得しておくと便利。デジカメのデータのDVD/CDへのバックアップも安価でできる。

@ Web Sites @
公式タイ観光局(TAT)サイト
www2.tat.or.th, wwwtourismthaialnd.org, www.amazingthailand.th, www.exoticthailand.com
バンコック市バス、長距離バスのサイトwww.bangkok-busmap.com/ 
バンコックからのツーリストバスの情報ありwww33.ocn.ne.jp/~asiabeer/

日本語トップ | タイTOP | タイ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール